快適なお風呂に仕上げる|浄水器を設置しよう

床を傷つけたくない

動物

病院代節約にもなる

家を新築した際に、フロアコーティングを施す家庭も増えてきています。フロアコーティングはフローリングに傷をつけない効果が期待できますが、特にペットを飼っている家ではペットの爪でフローリングが傷んだり、ペットのおしっこや飲み水をこぼしたことでフローリングが傷んでしまったりするのを防ぐ効果が期待できます。それに、何よりも家の中を走り回るペットが滑ることを防げます。一般的なフロアコーティングでは滑るため、足や腰を痛めてしまうペットも少なくないといわれています。ですが、ペット専用のフロアコーティングも登場してきており、一般的なフロアコーティングよりも2倍の抵抗力を持っています。そのため、滑ることなく安心して家の中で生活することができるといわれています。また、ペットは床に直に寝ころび、その身体を自分でなめるので、場合によってはアレルギーなどを引き起こす可能性があります。わざわざそこまでしなくてもいいのではないかと思うかもしれませんが、ペットは人間と違い怪我や病気になると病院代が高額になってしまいます。その治療費を考えると、初期投資として高額になってしまうかもしれません。しかし、フロアコーティングを行っておくと、フローリングを綺麗なままで保つことができるというメリットも同時に得ることができます。フロアコーティングを施す場合、ペットを飼うことが決まっているのならペット専用のフロアコーティングをお願いしておきましょう。専用のものでなくても、滑ることを防ぎたい場合にはシリコンコーティングが一番適しているといえます。